数学記号

CBMS試験結果

CBMSは合格か不合格かを判定する形式の検定試験ではなく、受験者が獲得した得点を認定する認定試験です。

試験後には、得点の認定証と、スコアカード(分野別の正答率レポート)をお送りします。受験者はこのレポートを参考に、自分の医療英語力を客観的に把握し、今後の学習に役立てることができます。

CBMSは医療英語のスキルを表す指標となります。履歴書に記載していただき、就職面接や人事面談のときに、医療英語のスキルや、それまでの努力を証明するものとして、就職やキャリアアップに役立てていただければと思います。

スコアカード

Advanced受験者スコアカードsample.jpg

認 定 書

Advanced認定書sample.jpg
メディカル イングリッシュ コミュニケーター

■CBMS医療英語認定試験Advanced Levelを受験いただき、

 下記の能力を有する方にメディカルイングリッシュコミュ

 ニケーターの資格を認定します。

 

 ・幅広い医療英語の専門的ボキャブラリーが理解でき、外

  国人患者、医療スタッフとの会話で、詳細な患者の病状、

  病歴や診療等の医療情報を共有、情報交換等の総合的コ

  ミュニケーションを行うことができる能力を有すること。

 ・医療専門用語(症状、疾患、治療、処置、薬剤、医療機器、

  およびその略語)が用いられた英文の医療文献、医学論文、

  診療録等を理解する能力を有すること。

 ・臨床研究、並びに臨床治験などの分野において、特殊なボ

  キャブラリーが理解でき、書類作成(メディカルライター

  ズ)や英語によるコーディネートができると認められる

  こと。

Medical English Communicator
MEC-sample.jpeg

■資格認定には、左記の条件を有することと、Advanced Level

 の受験者の、上位3%に該当する方に認定を行います。